自分はクレカなんて持たないといった人もいます。カードでの買物はキャッシュが消えないわけなので仮に借り過ぎてしまうことを考えているというわけなのかも知れないです。だけどちゃんと思索してみましたらクレジットカードというものは近ごろ必携のものになってます。もしも他国へ行った際意外に現地の貨幣といったものが利用できないといったことがあるのです。我が国においては想定できない現象ですが、国外では偽造への注意だとかスリに対しての念入れなどといったふうに貨幣に比肩してクレジットカードのほうが一般に利用されるのです。もしや異国などによって高額キャッシュを利用すると、大分用心がされるのです。強盗犯というようなものも日本と比肩して遥かに多いので、用心しないといけないのです。かような状態もありますので、日本国外旅行はカードは必携であると言えるように思います。更に昨今はHPなどでショッピングというものをしたりとか、サイトで好きなサービスを申込する場面もあります。そのようなときに、クレジットカード払いというものが必要になります。口座送金などへ対応してないということはないのですが、そのようなときは商品の配送がかなり遅くなってきたり、サービス始まりまで相当待つ事例があるのです。国外へ行くことであったりHPなどを利用するといったことは、いくらでも頻繁となっているはずです。このようにしてクレジットカードを活用するといったケースは数多いわけですから、所有しておいた方がよいことでしょう。