厳しい審査をパスして簡易的に借りられるカード会社は、キャッシングサービスを利用する人においてはかなり気になるところになります。現に、無審査で融資してくれるキャッシング会社なんてあるのか?と思うかもしれませんが、本当は1件もないわけではないのです。面倒な審査なしでお金を融資してくれるという業者は、大多数は次の5パターンとなることが多いです。1)仲介のケース。面倒な審査なしでお金を借りたい人を集客して、金融会社に申し込みをしてもらうことで仲介料を取っていく形態です。仲介時点ではまだ融資するわけでないないので、審査がないとなります。2)闇金融のケース。一般的にヤミ金融呼ばれる貸付け業者は、どんな人にもお金を貸し付けるので審査なしであることが大半です。その引き換えというわけではないですが利息も不法であることが大部分ですし、回収の仕方にも問題があります。3)現金化のケース。お店や金融会社が発行しているクレジットカードに付属しているお買いもの枠を、キャッシュにするという仕方です。クレジットで買った商品の取り引きの流れなので、通常行われる審査はないです。4)個人情報詐欺のケース。審査がないキャッシングフレーズで高額なお金を借りたい人をピックアップして、債務者のデータをかき集めて、ヤミ金融などに情報を売り渡す人達があるのです。ここで、闇金融に情報提供する業者からお金の借入れをすることでないので、審査がない形となるのです。5)情報販売のケース。厳しい審査なしでお金を借りるやり方を教えます、とのキャッチフレーズで、お金を借りたい人にそれらの情報を数万円くらいで提供する流れです。ここでお金の借入れをするわけではないので、審査不要となるのです。通常は、審査がない型でお金を貸し付けるという業者は大半がヤミ金融である可能性が高いです。無審査でキャッシングできるようなサービスは数多く存在しますが、その大部分がこういった業者である可能性が高いということを覚えておいてください。申し込みには高い危険があることもありますので、じっくり判断したうえで申込みを考えてください。